刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イッチバーン

2014/07/02(水) 21:20:50
チタノータ
チタノータの白鯨タイプらしい。
小さく作りたいので鉢サイズを上げずに締め上げてます。刺色がくすんでしまいました。あと真夏は少し置き場所を変えないと焼けますね。
スポンサーサイト
その他の植物TB:0CM:0

アガベ

2011/12/18(日) 21:51:05
parryi v. truncata
Agave parryi v. truncata
しばらく前にこの名前で買ったもの。和名はフレキシスピナでいいのかな。買ってからあんまり葉が増えないし本来の姿には程遠い。地植えしちゃうのが一番かと思いつつ、順調に育ったら他のものを植えるスペースがなくなりそうで・・・。

ナンバーワン
ナンバーワン 白鯨タイプ。
2.5号鉢に詰め込まれていたもの。結局3.5号鉢に落ち着きました。これは形がまとまっているので大きくならなくてもいいや。

笹の雪 深覆輪
笹の雪 深覆輪。
斑色が白かったのは買った時ぐらいで、今はせいぜいクリーム色程度。ほとんど黄斑に近くなっちゃうことも。やはり綺麗な白斑は氷山の値が下がるのを待つしかないのか。

青磁炉
青磁炉。
今頃は機嫌が良さそうな時期。夏に外葉が枯れて停滞するんでなかなか育ちません。
その他の植物TB:0CM:0

くるくる球と刺アガベ

2011/10/09(日) 23:08:01
赤羽公園に行ってきました。行ける日が今日しかなかったんで晴れて良かった。今回は普段あんまり手を出さないものにいってみました。

コントラタ
アルブカ コントラタ。
ねじれつつも均整の取れた感じが気に入りました。まだ目覚めたてなんでしょうか?初めてのジャンルなんで管理法を調べていきます。

ナンバーワン
アガベ ナンバーワン(チタノータ)。
ナンバーワン(斑入りは1つ持ってる)は気に入ったのが見つかったらいつか買おうと思ってたんです。今回、葉っぱが広くて刺の強い好みの株を発見。刺の白い、白鯨というタイプらしいです。2.5号鉢にぎっちぎちに植えてありました。さすがにちょっと鉢サイズを上げるけど、このまま締めていきたいなあ。
その他の植物TB:0CM:2

夏は白斑だってYellow

2010/09/04(土) 11:39:40
笹の雪深覆輪
笹の雪深覆輪という名前で手に入れたもの。
2月の様子。
黄色みのある白斑という感じだったのが、明るい黄斑という印象に・・・。季節によって消えちゃうような斑じゃないだけいいかな。この色と特別焼けないことから、雪山の可能性はほぼなくなりましたかね。新雪山の色味ってどんな感じだろう。葉型も違うような気がするけど。

王妃雷神白中斑
王妃雷神白中斑。
1月の様子。
冬の方が斑の色がくっきりしてました。夏の方が薄くなるのかと思ったら、去年の7月の写真では斑がはっきり出てました。あんまり成長してません。身割れを防ぐために水が少ないからかなあ。


毎日のように猛暑日が続いているけど、多肉的には最低気温が高いのがヤバイ。植え替えと種蒔きのタイミングがうまく計れません。
その他の植物TB:0CM:4

ヘタレてたアガベ

2010/07/03(土) 01:04:34
チタノータ黄覆輪
チタノータ(ナンバーワン)黄覆輪。
噂通りどうも葉のフチというか刺部分がヘタレてきます。サボテンの感覚だと良い刺を出すには日焼けスレスレの強光なんですけど、アガベはどうなんだろ。とりあえずもう少し大きくなるまでは甘めにしてみますよ。

メリコ錦
メリコ錦。
こっちは日焼けの心配はなかったんですが冬に外葉が結構減っちゃいました。これは大株になると葉が立ち始めてかっこいいです。小さいうちはべたーっと開くことが多いようで。うちのもちゃんと変化するんだろうか。
その他の植物TB:0CM:0

王妃とか

2010/04/28(水) 19:26:11
王妃笹の雪A型
王妃笹の雪A型。
青物でも根が弱いらしくビクビク育てています。まだまだ豆粒だなあ。最近、葉の付け根に傷があるのに気付きました。最初は虫にやられたかと思ったんだけど、規則的に割れてるんで身割れかも。冬越し後の急な吸水が原因でしょうか。

白糸の王妃中斑
白糸の王妃中斑。
一定方向の葉の中ほど(いわゆる三層目?)に、うっすら葉緑素が出てきているものがあります。写真で確認するとうちに来た時から何枚かにありました。出回っている二重覆輪の逆バージョンですかね。もし全部がこの葉の子供とか出たらレア度は上がるのか下がるのか・・・。

青磁炉
青磁炉。
やっと葉が全方向均一になってきた感じ。これは冬も割と普通に水をやっていました。エボリスピナとか他のユタエンシス系ほど大型にならないらしいです。どうせなら小型のままいかつくなってほしいです。
その他の植物TB:0CM:4

何山?

2010/02/05(金) 20:44:51
笹の雪深覆輪
笹の雪深覆輪の名前で出ていたもの。
詳細不明だったからなのかオクで安く落とせました。画像の光の当たり具合で白く見えただけで実は普通の黄斑だったらどうしようかと心配でした。届いてまずは一安心。あとは焼けやすい雪山じゃなければ嬉しいです。

色味から見て新雪山に近いような感じもします。ロッキー白山(新雪山の枝変わりらしい)だったらさらにお得だろうし、名有りのどれとも違う綺麗に育つものでも儲け物かな。もしあっという間に焼け始めたらガッカリ。新雪山も意外と環境によっては焼けるという記事を見たので、甘め管理でいってみようかと。字の意味をそのまま解釈すると斑の割合の多いものになるんでしょうか。
その他の植物TB:0CM:0

新年会記事を眺めつつ

2010/01/11(月) 00:55:21
今日はI.S.I.Jの新年大会だったんですよね。残念ながら諸事情で行けませんでした。なので去年の新年大会で入手したものでも。

王妃雷神白中斑
王妃雷神白中斑。 一年前
すごいものを貰ってしまって一人テンションが高かったのを覚えています。姿がだいぶ整いました。これ系はよく葉に身割れが起こってしまうのが困ったところなんですよね。せめてそこから腐らせることだけはしないようにしたいです。いつか黄色い仔を自然に吹かないかなあ・・・。保険ができれば割ってもいいんですけど。

青磁炉
青磁炉。 一年前
成長はスローですが葉の枚数を数えれば成長してるのは分かります。耐寒性があるので水は切っていません。いつかエボリスピナも欲しいです。

吉祥冠覆輪
吉祥冠覆輪。
これは新年会の入手ではありません。水を控えてよく日に当てていたら締まってきました。もうちょっとガチガチにしたいんですけどねー。
その他の植物TB:0CM:4

アガベ2つ

2009/12/10(木) 00:36:44
チタノータ黄覆輪
チタノータ(ナンバーワン)覆輪。
これの覆輪は刺が弱いものだと思い込んでずっと買わないでいました。売っている方に直接聞いてみたところ、大きくなればそこそこの刺になるとのこと。でも刺のあるフチ部分が傷みやすいという話も他で聞いたことが。まあとても安かったので連れ帰りました。ちょっと注意して観察してみます。

白糸の王妃中斑
白糸の王妃中斑。
8月下旬の入手時と比べてみる。
お~、ちゃんと葉が増えてる。最近出てる葉の方が短いですね。この調子で姿が整っていってくれるといいなあ。秋の植木市である人に聞いたら特に難物ではないそうで、安心しました。最初の冬だし念のため氷点下になったら室内に取り込みます。こいつは保険が欲しいんで子吹きしてくれないかな・・・。
その他の植物TB:0CM:2

赤羽09秋

2009/10/16(金) 21:29:30
飛鳥山に引き続き赤羽公園の方の植木市にも行ってきました。

赤羽公園
会場で撮ったのは遠目から1枚だけ。
今回も貴重なお話を色々聞けました。オブ×ベヌを作る上での目標はやはり丸葉で多毛な物だそうですが、そう簡単にはできないんだそうです。もちろん既存のオブ×ベヌも綺麗だと思います。うちも今年は実生しているので顔が出るのを観察します。

ここからは入手品。
レイトニー×ベヌスタ
レイトニー×ベヌスタ
この交配が結構な数ありました。実生苗で全部別株らしく、ベヌスタ寄りからレイトニー寄りまであってどれも違う顔をしています。で、選んできた1株がコレ。窓・色・毛のバランスが気に入りました。かなり小さいのでギャンブルですねぇ。違う顔のをもう1つ買っておいても良かったかも、と今さら思います。いつか自分で交配する楽しみもあるからいいか。

ルプラ
ルプラ
どこかで買い逃して以来なかなか出会いがありませんでした。普通のヘルバセアより大型で、ピンク花が咲くそうです。色も渋いです。

メリコ錦
メリコ錦
アガベも1つゲット。これの小苗は葉がびろーんとしている印象のものが多く、今までは敬遠していました。大株を生で見たら予想外にかっこよくて欲しくなったんです。買ったこれはまだそんなに大きくないです。厳しく育てていきたいと思います。来春あたり地植えする候補。
ハオルチアTB:0CM:2
ホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。