刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

瑠璃兜錦

2013/06/21(金) 00:37:40
多肉に水もやっていないのに危なっかしい膨らみ方をしたり、下葉が溶けたりする時期ですね。

瑠璃兜錦
瑠璃兜錦が咲いてました。天気が安定しないので開き方はこんなもんでしょうか。この花の色合いはなんとなく兜っぽくないような。

瑠璃兜錦
冬に萎んで危険かと思ったけどちゃんと戻りました。
サボテンTB:0CM:0

錦の定番

2013/04/28(日) 19:29:30
ヘキラン錦
ヘキラン錦。
季節的に、斑色が黄色に切り替わっている時期。基本的に丈夫なので斑入りでも心配ないです。斑がもうちょっと細かく散ってくるとさらにいいんだけど。

緋牡丹錦
緋牡丹錦。
これはあんまり大きくなっていないです。まあ大きくなると管理が難しそうなのでこんなもんでいいです。温度が高くなって鮮やかさがなくなってきました。
サボテンTB:0CM:0

瑠璃兜錦

2012/11/09(金) 00:42:08
瑠璃兜錦
うちに来て1年とちょっとぐらい。台付きを狙って買ったのが良かったのか、なんとか維持できてます。白点がモフってるのも台木パワーかね。何度か枯らして懲りたので正木を入手することはもうなさそうです。
サボテンTB:0CM:0

兜リベンジその2

2011/09/25(日) 17:36:51
某秋フェアにちょろっと行ってきました。今回はサボテンのみの買い物。

瑠璃兜錦
瑠璃兜錦。
斑回りの綺麗なものが短めの台木付きであったので購入。土に埋め込むのにもちょうどいいです。短くして降ろすの前提だと台木は何が一番いいんだろうか。正木の兜を育てるのはもう諦めています。

花園兜
花園兜。
こっちは春に買ったもの。何度か咲いてたようですが全開時をちゃんと見れたのは1回ぐらい。

花園兜
ついでに、だいぶ前に咲いてたのを。


どちらも冬越しが心配だなあ。
サボテンTB:0CM:0

兜リベンジ

2011/03/21(月) 19:02:05
買い物サボ編。1つだけですけど。

花園兜
花園兜。
小苗をいくつか駄目にしたことがあり、兜は苦手意識があります。難易度を少しでも下げるために、今回は台付きで降ろしてあるものをわざわざ狙って買ってきました。べたっとした白点よりも、こういうもさっとした質感の白点の方が好きです。今度はいつまで元気に保てるか・・・。
サボテンTB:0CM:0

アストロ斑すか

2010/04/03(土) 21:46:41
大鳳玉錦
大鳳玉錦。
地味斑だけど申し訳程度に細かく散っています。買った時に結実していた種からの子もどうやら大鳳玉っぽいです。

ヘキラン錦
ヘキラン錦。
そろそろ鉢を緩めてやろうと思い、植え替えました。写真は植え替え前のもの。夏は黄色くなります。出ている筋が肋骨ならラッキーかもしれないけど、たぶん膨らんでいないだけじゃないかと。

四角ランポー玉
四角ランポー玉。
写真を撮るのも久しぶりだった鉢。普通のランポーは刺の無い玉サボテンの中じゃ特に育てるのが簡単な気がします。兜や牡丹のように温度や水遣りに気を遣う必要もなく、ロホホラのように肌に気をつけることもありません。
サボテンTB:0CM:2

大鳳玉の花

2009/09/20(日) 13:42:52
大鳳玉錦
大鳳玉錦が咲きました。
今までまともに撮れていなかったので嬉しいです。刺もうまくすり抜けたようで。瑞鳳や大鳳の刺は柔らかいから問題ないのかな。花びらの根元の赤がちょっとしたアクセントですね。ずっと小さい花しか咲かせてないランポーも温度をかけてやればちゃんと咲くんだろうか?

大鳳玉錦
本体の斑が見える角度から。

大鳳玉?
これは上記のやつからとれた種の子を実生接ぎしたものです。
今のところ大鳳玉に見えます。買った時に受粉していたもので父親不明なんです。斑のあるものを接いだけど消えちゃったかも。
サボテンTB:0CM:0

アストロ斑入り

2009/06/02(火) 18:26:30
大鳳玉錦
大鳳玉錦。
3.5号から3号鉢にサイズダウンしました。根も多くはなかったし斑入りだから成長早くもないかなあということで。サボはだいたい植え替え後、1回目から2回目の間の水遣り間隔を通常より長めにとっています。現在2回目の水遣り待ち中。

ヘキラン錦
ヘキラン錦。
温度が上がってきたので斑の部分がほぼ黄色になってきました。なかなか径が大きくなりません。


温室を作ったので今まで環境に合わないと痛感していた兜にもそのうち再挑戦してみたいです。しかし誤算もあります。この時期太陽の角度が高く、温室内の棚の一番上以外の日当たりが悪いのです。新たに棚を用意する時は1段の高さをもっと取った方が良さそうです。こんな状態で今までよく栽培してこられたなあ(^^;)どうせ水を減らす時期になってくるからなんとかなってたんでしょうか。
サボテンTB:0CM:0

盆栽まつりにて

2009/05/04(月) 18:20:13
近所で3日から5日までやっている盆栽まつりに行ってきました。盆栽の展示品とかを撮ってくるつもりだったのに、不覚にもデジカメを持って行き忘れました。
盆栽関係以外だと、サボ多肉の店2つとチランジアメインの店1つがありました。買ったのは1つ。

大鳳玉錦
大鳳玉錦。
均一価格の中に斑入りを発見しました。この反対側にも同じような斑が入っていて、まわりにもほんのちょっと散らばっているので、今後良くなってくる可能性もあるかも?「いいもの見つけたねー」と言われましたよ。


アストロつながりで最近咲いていたランポー玉。
ランポー玉
置き場所の関係で温度が上がらないからなのか、花びらが開ききりません。
サボテンTB:0CM:2

ランポーと般若

2008/11/04(火) 20:41:22
今回はアストロです。
兜と瑞鳳系が紹介できないのが残念です。
そのへんは実生苗が無事に大きくなるのを期待してます。

ヘキラン錦
ヘキラン錦
斑の部分に赤みが差してきました。
緋牡丹錦のような鮮やかな赤にはなりません。
これはふっくら作りたいのですが、あんまり膨らみません。

四角ランポー玉
四角ランポー玉
やっとミニラン鉢いっぱいくらいのサイズになりました。
兜は枯れるし、うちの環境はアストロに不向きなのかな。
ビニール棚だと容積が小さいので、安全策としてあんまり温度を高くしていないんです。

ランポー玉
ランポー玉(タマウリ型)
これは開放栽培のためか蕾がついても落ちてしまったり完全に開かなかったりします。
あんまり大きくなっていないけど、枯れる気配もないので安心。現在4号鉢。

白雲般若
白雲般若
微妙に複隆らしきものがあります。
稜間から刺が出てくると面白いのですが・・・。
大きくなったら化けたりしないかなあ。
サボテンTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.