刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

今日の花ともさもさ

2009/10/12(月) 22:48:52
白雪姫
白雪姫が咲いていました。
蕾にも全く気付きませんでした。控えめだけど綺麗。

白雪姫
大きい枝は台風の時に倒れてしまい、それ以来匍匐を始めたようです。枝先があちこちうねっていて面白い。

セダム ヒントニー
セダムのヒントニー。
枝は今のところ3本。ちょっと茎が伸びてきちゃいました。今、学名的には何が正しいんだろう。

リトープス
唯一持っているリトープス。名無し。
2年半くらい前からうちにありますが、初めて咲きました。そういえば分頭もしません。
その他の植物TB:0CM:2

早咲き雪晃とついでに色々

2008/12/14(日) 18:49:44
雪晃
1週間くらい前から雪晃が咲いています。
これは雨でも夜でも咲き始めたらそれほど閉じません。
開花のピークはもうちょい先でしょう。
実は乾燥させてから外そうと思っていたら、なんとなくそのままになっていました。
花ガラだけ切りました。

セダム ヒントニー
もさもさっぷりが少し上がったセダム ヒントニー
寒いのは平気そうです。

レイトニー TL
直射日光に晒しているレイトニー TL
赤いのですが窓がスモーキーになってきたような。
少し遮光してた10月の時の方が透明感がありました。
さらに水を切れば赤みが増すでしょうか。葉をカラカラにはしたくないんだけどなあ。
水栽培の方は根が1センチくらい伸びてきました。

大型紫オブツーサ
大型紫オブツーサ
紫に染めようと外に出してしばらく経ちましたが、余裕で緑色してます。
結構紫だった夏場
君は夏の方が紫になるの?(^^;)

黒大窓オブツーサ
黒大窓オブツーサという名前で買ったもの
まだ小さいので室内組。
やや濃いめの色をしています。どう育つか楽しみ。
結構大きくなるというのは買った方から聞きました。

チョコレート
チョコレート
冬の方が染まりそうなイメージはあるのですが、割と年中茶色いですね。
葉が伸び気味かな。寄せ植えで遮光多めのところにいた期間が長かったので。

ベヌスタ
ベヌスタ 2つ持っているうちの大きい方。
毛深いもう1つの方をよく載せてきましたが、大きくなってくるとお気に入り度がUPしてくるもんです。
新たに出てくる葉が太くなってきていい感じに。
外葉が更新されれば形ももっと整ってくるはず。

氷砂糖
氷砂糖
新葉が綺麗に見えたので。
聞くところによると砂糖シリーズは子吹き旺盛なのが多そうですね。
ハオルチアTB:0CM:6

2つのヒントニー

2008/10/21(火) 21:21:04
アリオカルプス ヒントニー
アリオカルプス ヒントニー。
今日確実に咲くという状態になっていて、写真を撮るなら誰かに頼まなきゃいけないと思っていたら、起きてから出勤までの1時間程度の間に咲いてくれました。
牡丹は体の成長は遅いのにつぼみが出てから花までは一気にいく感じですね。

アリオカルプス ヒントニー
横から見るとこんな風になっています。
縦に膨らんでいてあんまりヒントニーっぽくないのは台木が付いているからです。

セダム ヒントニー
こっちはセダムのヒントニー。
今年2月の入手時と比べるともさもさした根元部分がだいぶ大きくなっています。
さらに、伸びていた枝部分を切ったら確実に可愛くなりましたよ(・∀・)

セダム ヒントニー
上部分は枝挿し。
ちゃんと根付いてくれるでしょうか。
夏に弱いので今のうちに保険が欲しいんですけどねー。
サボテンTB:0CM:0

暑さに負けるな

2008/07/20(日) 12:51:01
夏が要注意なものたちです。
接ぎものスクレロの2つ以外は夜間冷やしています。

天平丸
天平丸
去年は夜冷やすようにしたら夏の終わりによく生長しました。
生長点のアレオーレの触り心地が地味にお気に入りなんですが、しばらくの間新刺が真上に伸びていて触れませんでした。
最近また指が入る隙間ができた(´ー`)
フェロシオールの中心部もふわふわしています。ギムノの生長点はこんな感じのが結構ありますね。

光琳玉
光琳玉
うちに来てから新刺はいくつか出しました。
でも体はあんまり大きくなってないなあ。
まだ全然大人の顔になっていない感じです。
稜もそのうち増えてくるはず。

白紅山 SB1967
白紅山 SB1967
うちに来てからの新刺を出してきました。
接いであるとやっぱり夏でも休眠しませんね。

黒虹山ブライネイ
黒虹山ブライネイ
体が縦に伸びているので上から見た方が良い感じ。
アレオーレのフワフワ感が可愛いです。これは正木でも出るのかなあ。
白刺タイプということですが、今の姿を見てそう付けただけなら大人の姿になったら変わるかも。

セダム ヒントニー
セダム ヒントニー
花が咲いてからさらに茎部分が横に伸びています。
下の方の詰まったもさもさ状態のまま大きくなるのが見たいのに・・・。
涼しくなったら上部を切って茎挿ししてみようかな。

熊童子白斑
熊童子白斑
生長スピードは遅いけど全体のバランスは悪くない気がします。
もう1株は相変わらず小さい葉っぱばかり出し続けてます。
去年は夜冷やさなかった気がするので、今年の夏は違いを見せてほしいです。
葉を落とさずに生長すれば大きくなってくれるんでしょうか。
サボテンTB:0CM:2

小さい方のカルメナエ

2008/05/10(土) 13:58:41
赤刺カルメナエ
小さい方の赤刺カルメナエが咲きました。色は白でした。
もう1つのカルメナエに花粉をつけておいたので結実するかも。
子吹きしてるのは1つあるのでこれは単頭で大きくしたいんですが、縦にしか伸びないんですよ。
単頭で大きくなるマミラリアと交配して、カルメナエに戻し交配をしたらまん丸なのができるでしょうか。

セダム ヒントニー
セダム ヒントニーも咲きました。
もう1株あれば実生ができるのに。


エキノカクタス実生での実験はまだはっきりとした結果が出ません。
pH4の容器から小平丸×ニコリー雷帝が1つ発芽。
pH5.6の容器からニコリー雷帝×雷帝が2つ発芽しかけ中。
普通の水道水からはまだ発芽せず。
他に発芽しかけて駄目っぽいのがいくつかあります。
大竜冠がまだ1つもまともに発芽しな~い(ノД`)
サボテンTB:0CM:2

小苗の生長と多肉の花

2008/05/03(土) 19:47:21
ハオの生長を観察しようと、今日は小苗を中心に撮りました。
まずは予想外に小さい姿で届いた、寄せ植えの3つから。入手時はこちら
黒肌アトロフスカ
黒肌アトロフスカ
カラカラで弱々しかった姿よりはマシになりました。
こいつは艶のないタイプになるのかなあ。

チョコレート
チョコレート
遮光した場所に置いていますが、外葉から茶色くなってきています。
名前通りで染まりやすいのかも。
もし直射じゃなくても茶色をキープできるならリスクがなくていいんですが。

艶寿
艶寿(ツルピカ寿)
ツヤツヤしてきました(・∀・)この変化は嬉しいです。
葉の1枚1枚がもっと大きくなれば綺麗になりそうです。

大型紫オブツーサ
大型紫オブツーサ
入手時はこちら
鉢の大きさは変えていないので、少し大きくなっているのが分かります。
色付かせるよりもまずは大きくしたいです。でも徒長しない程度の日照は必要ですね。

竜鱗
竜鱗
葉がだいぶふっくらしてきました。葉の凹みが戻らない~と言っていた頃はこれ
土が悪いのか水やりが悪いのかと色々考えていましたが、結局順調に生長を始めれば葉が膨らんでくるんじゃないかと思いました。


ここからは多肉の花をちょっとだけ
セダム ヒントニー
セダムのヒントニー
なんか先の方から細かい葉が出てるなーと思ったら花芽でした。
結構小さくても咲くんですね。
初の夏越しはうまくいくでしょうか。

多肉寄せ植え
ブロンズ姫だか秋麗だか別のものだかよく分からない多肉が黄色い花を咲かせています。
虹の玉が一緒に植わってあり、たまに短毛丸のカキコがお邪魔したりします。
ベランダの手すりのところに置いてあり、微妙に雨もかかるのでかなり放置状態で大丈夫です。
このスペースがベランダで一番日当たりがいいので、これの後ろあたりにはピリフェラ錦、マミラリア、フェロカクタスなど日照第一のものがいます。
ハオルチアTB:0CM:2

もさもさ多肉増える

2008/02/17(日) 14:35:34
セダム ヒントニー
セダム ヒントニー
これも一緒に買いました。
蒸れと暑さに弱いということなので夏は注意しないと。
根が少なくて植え込みに苦戦しました。
毛の感触は月兎耳より熊童子に近いかな。

セダム ヒントニー
このへんが特に良い。( ´∀`)
できればあまり茎を伸ばさず丸っこく作りたいです。
その他の植物TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.