刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

6845

2017/03/25(土) 00:30:34
MBB6845
H. cooperi MBB6845 E Alicedale (H. foeda n.n.)
クーペリ的な何か。ベヌスタに繋がっていくラインという話もあるみたいですが、毛の発生が謎。今のところ、結構葉脈が目立ってます。今後どうなっていくのか。
ハオルチアTB:0CM:0

90-40

2017/03/19(日) 21:14:39
H. cooperi v. pilifera JDV90/40 Perseverance (H. salina)

JDV90/40

JDV90/40

サリナの中では葉が丸い感じがします。1枚目の方が期待できそうかな。サリナにはいろんな産地データのものがありますが、Port Elizabeth周辺は開けているから目印にできるものも多いんでしょうね。
ハオルチアTB:0CM:0

Zuur Gor

2017/03/10(金) 23:38:55
H. gordoniana MBB6553
H. gordoniana MBB6553 Zuurbron
実生苗のようです。丈夫だけど、サイズと入手時期の関係でまだ甘め管理です。最初に出回ったのもこのナンバーだったような。その頃は持っていなかったんですが。
ハオルチアTB:0CM:0

a uden

2017/03/05(日) 23:07:08
H. audens
H. audens Audensberg
いい具合に色付いてます。この色のまま、もう少し水を吸わせたい。これ以外に交配用を何本か確保したので、今年は実生ができるかも。
ハオルチアTB:0CM:0

Turn S

2017/03/04(土) 20:57:11
H. streama
H. streama n.n. Turnstream
ブラベル界隈のムッチリ系。複数ある中から窓の大きいのを選んだものでした。結構青光りが目立ちます。もしも、わらわら子吹きするものだったら興味が薄れそうですが、どうなるか。
ハオルチアTB:0CM:0

AME

2017/02/12(日) 00:07:05
H. amethysta
H. amethysta
予想通り締まってきました。遠目に見るとjoubertii的なシルエットにも。この後もう一段回水を吸った頃も綺麗に見えそう。

2016年4月
2016年7月
ハオルチアTB:0CM:0

SAPP

2017/02/07(火) 23:42:22
H. sapphaia
H. sapphaia
しばらく葉が緩みがちでしたが、今は割と好きな状態。体力があるので、ぎゅうぎゅうに詰まった姿にはもうなりません。
ハオルチアTB:0CM:0

プルプ

2016/11/12(土) 22:12:14
JDV94/50
H. cooperi v. pilifera JDV94/50 Kirkwood (H. purpurea n.n.)
2015年のハオフェスで買わずに後悔したやつ。とりあえず根付いているようで。紫になるかどうかは分かりません。
ハオルチアTB:0CM:0

6778

2016/11/05(土) 16:27:07
H. dielsiana MBB6778 Slagtersnek, SE Somerset East

MBB6778

MBB6778

この2本、特徴が違うので楽しみです。有刺クーペリーみたいな個体も出回ったみたいで、こっちは刺少なめというか特異じゃないバージョンと思えばいいのかな。
ハオルチアTB:0CM:0

バネ

2016/11/04(金) 23:19:30
魔界×NS-2
H. springbokvlakensis (魔界×NS-2)
正統派の整った苗になりそうな感じ。魔界っぽいエグさもほしいです。もう一化けしてくれるのか。
ハオルチアTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.