刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

緑のもこもこ

2009/10/23(金) 20:35:01
レブチアから2つ。

宝山
宝山。
台木に覆い被さるように下部から子吹きしていたもの。台付きで降ろしました。これで横方向に広がっていってくれるといいのですが。

パープレクサ
パープレクサ。
また子が増えてきました。頭数が増えるにしたがって年々花数も増えていくはずです。来年春に植え替えしてやろうかな。
サボテンTB:0CM:0

花期遅め?

2009/05/31(日) 12:47:26
月光殿
月光殿の花が咲きました。
ずっと天気が悪く無理かと思っていましたが、なんとか写真に撮れました。普通のマミに比べて花期が遅めなんでしょうか。過湿にすると腐りやすいということなので厳しく育てていましたが、締めすぎかもしれません。もう暑くなってくるので秋から少し甘めにしようかと思います。

ムスクラ
ムスクラも花数が増えて半周咲いています。これは朝のうちから咲いていたり、曇っていても明るければ咲くので写真に撮りやすいです。

短毛丸
短毛丸の花。見慣れた軒下の情景。
サボテンTB:0CM:0

温室内妄想

2009/05/23(土) 16:03:21
ルエッティ
ルエッティ。
今年はいっぺんに咲いてくれました。こいつは降ろしがうまくいっただけで満足です。

ムスクラ
ムスクラ。
咲き出しが去年より遅かったです。ここからは割と長く花が楽しめると思います。


温室は、業者さんにやってもらう部分は終了しました。あとは自分で内部の調整。
温室
予想外に開いてる部分が多いんですけど、通風口が広い分には後で調節できるし。温室内でビニール棚に入れる二重張りです。下のブロックは置いてあるだけなので夏暑ければ外せます。そうすると野良猫がきっと入ってくるので網とかで塞がないと・・・。ついでに夏の蚊対策に開いている部分も網で塞いじゃいたいんですよねぇ。人の通る部分の頭上に棚を作って、そこに強刺類を置く案もあります。温室上部の高温+ポリカ越しの光を浴びてもらいながら横からの風も・・・と。ゆくゆくは縦方向にうまくスペースを使っていきたいです。

温室
夢が広がる地植えスペース。なんも整備してませんが。
お決まり(?)の金鯱じゃなくてフェロとかアガベを植えようか考えてます。地植え用の土ってどんな感じでしょうね。赤玉はそのうち潰れるだろうから、黒土+軽石多めとか?肥料分多すぎるのもまずいんで微塵になるの覚悟で赤玉混ぜるかな?それとも意外と庭の土+軽石でいける?上部のスペースが勿体無いんで、写真左の壁側に最下段を外した棚を置こうかなー、と。

かなり妄想で書いてますが、いくつかはそのうち実現できたらと思います。
サボテンTB:0CM:4

花束

2009/05/09(土) 12:26:04
今日の主役はなんといってもコレ。

パープレクサ
パープレクサです。
ずっと天気が悪くて心配でしたが、タイミングよく満開のところを撮れました。去年より隙間無く咲いています。

パープレクサ
もう1枚。

今日は温室着工の日。めでたい(・∀・)
サボテンTB:0CM:4

宝山の木

2009/04/23(木) 20:54:31
宝山
宝山が花芽を伸ばし、一気に咲き始めました。なんとなくトロピカルな雰囲気?
レブチア系は花数が増えると見事です。いつかムスクラも群生にしたいです。
サボテンの花もこの時期になるとバリエーションが増えてきます。

宝山
別の日の写真。

カルメナエ
カルメナエはそろそろ花がピークのようです。

フィーレッキー
フィーレッキーも咲いてました。刺に阻まれて全開になれません。
最近はカタカナ読みではビレッキーという方が多いのかも?

ルエッティ
秋に台付きで降ろしたルエッティ、春になったら膨らんできました。降ろし直後の写真
蕾も見え始めたので一安心、と思ったら後ろ側にある頭に穴が開いています。虫にでも食われたんでしょうか。ルエッティ柔らかいからなあ・・・。芯まで逝っていますがこの頭だけで、他の部分は大丈夫に見えます。
サボテンTB:0CM:6

サボ植え替えもそろそろ

2009/03/07(土) 19:09:19
今日は最近では珍しく一日晴れていました。
植え替え作業をちびちび進めています。今シーズンはあまりやらない予定なのでマイペースにやっていれば終わりそうです、実生苗以外は・・・。

レピダ VZ135
植え替えたレピダ VZ135。
逆光気味に見ると刺が綺麗です。実際の刺色は赤茶色という程度。
まだ縮んでいます。いがぐり。

月光殿
植え込んだ月光殿。
乾燥中は寝癖が付かないように気をつけました。たぶん横たえても大丈夫だろうけど、肉質も柔らかそうだし一応。


ここからは今日の花。
赤刺カルメナエ
小さい方のカルメナエも咲き始めました。

バラ丸
今日のバラ丸は2輪咲き。

昇竜丸
昇竜丸はやはり完全に開けないようです。

宝山
宝山は蕾準備中。
実生接ぎから1年7ヶ月。群生を目指して始めたわけですが、下の方にばかり子吹きしているのが予定外です。降ろす時に下の方の子を外さないといけないかも。
サボテンTB:0CM:2

ぎゅぎゅっとマミ

2009/02/11(水) 14:35:42
休みの日に天気が悪いと写真写りはイマイチだし水遣りもできないし、損した気分ですね。
今日は冬に本体が痩せてもそれなりに見れる姿の、刺に覆われたやつらです。

月光殿
月光殿。
以前載せた時より引き締まりました。断水気味にしてほぼ直射日光に当ててますからね。
水遣りの理想的なサイクルが分かれば、安全な時期は膨らませて効率良く成長させられるかもしれません。
今年の花は望めるんでしょうか。サイズ的には微妙な気も。

赤刺カルメナエ
赤刺カルメナエ。
今はてっぺんが赤くないです。花は群生の方より遅れています。パワーの違い?

姫春星
姫春星。
これも自動的に引き締め完了。去年10月の姿。
蕾が1つだけ出ていて、去年より1ヶ月ぐらい早いです。こうなると植え替えの時期を迷いますね。

ムスクラ
もさもさ繋がりでムスクラ。
曇りの写真なのを差し引いてもくすんでいます。白かった頃。
やっぱり白くしたいものは土埃を被る場所じゃ駄目ですねー。年中直射日光に当てるようなやつらは夏場風通しの良いところに置きたいんだけどなあ。
サボテンTB:0CM:0

レブチア系

2008/07/12(土) 01:02:22
ムスクラ
ムスクラ
前にUPしたのが5月で、それからずっとポツポツと咲いていました。
朝見たら4つ花が咲いていたので撮影。
うちにあるレブチアの仲間でも特に花期が長くて、晴れていなくても意外と開きます。

パープレクサ
花が終わったパープレクサはあちこちから子吹きを始めています。

宝山
去年発芽したものを接いだ宝山。
親の大きさを追い越し、下部の周り中からびっしりと子吹きしています。
何もそんなに出さなくても・・・。
サボテンTB:0CM:0

ムスクラの花

2008/05/23(金) 21:00:31
ムスクラ
ムスクラがオレンジの花を咲かせました(*゜∀゜)
サボ本体の感触は刺というより毛で、花期以外も姿が楽しめます。
他のブログの人から聞いた話では日照が足りないと縦に伸びやすいということです。
なのでやや渇き気味の管理でマミラリア達と一緒の場所で直射をガンガン浴びています。
これは正木のままで育てるつもりですがモサモサの群生も早く作りたいので、まだ小さい実生苗の方を接ぎ木にしようかと思っています。

ベヌスタとピリフェラ錦の花が咲いたので受粉作業もしていました。
花びらを取ってみると、めしべも花粉もちょっと時期が早かった気がします。
ベヌスタと優先的に掛けたいウィミーはまだ咲かず。
サボテンTB:0CM:2

パープレクサの花

2008/05/04(日) 22:49:34
パープレクサ
パープレクサが良い感じに咲いてきました。
株が見えないほどではないけど綺麗です。

※花数が増えたので写真差し替えました。

ルエッティ
ルエッティも花が増えました。

カルメナエの花にハナムグリが2匹ついているのを発見しました。
カナブンの背中に白い模様の付いているやつです。
蜜を吸いに来たのかと思っていましたが、調べると花粉を食べる虫のようです。
オルトランは花粉までは浸透しないのかな。
写真を撮ろうとしてカメラを向けたら2匹とも飛んでいってしまいました。
花粉が目当てなだけならいても構わないのですが、本体を齧ったり卵を産み付けたりするようだと困りますね。
サボテンTB:0CM:2
ホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.