刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

光琳玉

2009/11/20(金) 20:41:35
村主光琳玉
村主光琳玉で入手のもの。
刺の絡み具合がかっこよくて気に入っています。高山性なのでまだ成長してるかなあと思って水は切っていません。秋に植え替えて新刺が出てきたので成長はしているようですが、新たに出た刺が少し細いのが・・・。植え替え後の遮光期間が長かったのと、あとはもっと日を強めた方がいいのかも。置き場所を試行錯誤しています。
サボテンTB:0CM:2

光琳

2009/09/03(木) 23:08:50
村主光琳玉
村主光琳玉の名前で入手。3.5号鉢。
実生もので、長刺・多少狂刺気味な感じ。うーんかっこいい。入手時期としてはベストだったかなあと。おもいっきり作落ちしそうで怖いんですけど、まずは枯らさないようにしつつ来年夏までに管理に慣れたいです。

久々に別サイトの方でも載せときましょう。→気候データ


光琳玉
前から持ってたチビの方の光琳玉。ミニラン鉢。
なかなか大きくなりません。これはどの程度の刺になるんでしょう。小苗のこいつは今年の夏、特に気を使わずに普通の管理をしてみましたがなんとかなりました。大きくなっても同じでいけるとは限らないので今後は慎重にいきます。
サボテンTB:0CM:0

フェロシオール咲く

2009/08/19(水) 18:30:15
フェロシオール
フェロシオールが咲きました。
思ったより小さい花でした。こんなもんでしょうか?鉢は4号鉢です。もう1つある方とは花が合わず残念。そっちの方は根の様子を見たいのでそろそろ抜いてみようかと思います。

海王丸
こっちはしばらく載せていなかった海王丸。
去年秋の植木市で買ったものです。扁平なままじわじわ育っています。刺がもう1段階強くなってくれると嬉しい。
サボテンTB:0CM:0

フェロシオール

2009/07/04(土) 21:02:25
好きなギムノの1つ。

フェロシオール
今年の春に入手したフェロシオール。
まだ蕾は見えてきません。種を取ってドカ蒔きしたいんですけど。状態は問題無さそうです。

フェロシオール
一方こじれている方のフェロシオール。
本体が膨らみません。花は咲くので生きているようですが、サボテンは根が無くても咲くことあるからなあ。8月頃に抜いてみる予定です。


ギムノの実生はある程度の大きさになるまでがやたら時間かかるんですよね。環境次第で早くならないもんでしょうか。今度実生苗を植え替える時は土を変えてみようかと。
サボテンTB:0CM:4

赤黒白

2009/06/30(火) 17:40:59
緋牡丹錦
緋牡丹錦の花。
なかなかすっきり晴れる日がありませんがなんとか写真に撮れました。開き方がちょっと足りないかも。
そういえばもう1つ持っている斑の多い方の緋牡丹錦はうちに来てから花が咲いたことがありません。咲きにくい個体もあるのか斑が多いからなのか・・・。
サボテンTB:0CM:0

藤まつり09

2009/04/26(日) 19:17:10
今日は春日部の藤まつりへ。サクっと多肉の店だけ覗いてきました。

藤棚
藤棚。あまり使える写真が撮れていませんでした。

そして入手品。ハオは植え替え済みです。
ピクタ
ピクタ、4号ラン鉢へ。
本日1つめの驚き。ピクタはどんどん良いものが世に出るから、このあたりは安く出してもいいんだそうな。うーん、これ十分良く見えますけど。むっちりな葉とサイズでお得感ばっちり。むっちり育てるの苦手だから、これをキープできるんでしょうか。花芽は相手がいなかったので切っちゃいました。

ヘルバセア
ヘルバセア(ルテオローザ)、3号鉢へ。
いろんなところで安く見かけていたんですけど、他に欲しいものがある時はスルーしていました。安かったんでそろそろ1つと思って。

毛蟹×スプリング
毛蟹×スプリング、3号鉢へ。
いろんな業者さんが別の名前で出しているものだそうです。ニシさんのところでいうところの赤い狐かと思ってたけど葉形が微妙に違ったような。画像検索してみると赤鬼に近いかなーという気も。親株の写真撮らせてもらえば良かった・・・。これは抜き苗で買ったもので、他に白帝城と夢殿がありました。

フェロシオール
フェロシオール、3.5号鉢。
2つめの驚き。日本多肉さんの店を離れて人の流れに乗って少し歩くと、もう1つ多肉を売っているところを発見。まさかサボテンの刺ものがあるとは。しかもタダみたいな値段でした。フェロシオールは交配・実生してみたいのでもう1株欲しかったんですよ。まだ蕾は見えていなかったし、植え替えのために抜き上げました。

合計1.4kの買い物。穴場すぎる(^^;)


花芽クロスカウンター
交配作業開始。今年は楽に構えてみようと思い、花びらを取ってお互いくっつけただけです。ちょこちょこっとした後セロハンテープで固定してみました。
ハオルチアTB:0CM:10

一年前と比較 Part2

2009/04/25(土) 13:29:43
一年前との成長比較。やっぱり成長期にやるのがいいですよね。鉢の大きさは同じで右が現在。

氷砂糖
(旧)氷砂糖。
モリモリっと増えました。冬にちょっと葉先が痛みましたが、基本的には心配なさそうかなあ。保険のために1つ子株を外しておこうか迷っています。

幻の塔
幻の塔(?)。
これも子株を出して増えています。あんまり縦に伸びずにもうちょいデカくなる個体があったら欲しいんですけど、そんなんありますかね?そういや入手時の名前は小天狗錦だったのを思い出しました。五重の塔と別ものなのか不明。

緋牡丹錦
緋牡丹錦。
これは現状キープできればいいやと思っていましたが、ちょっとは成長しています。夏も冬も特にこじれずにきてくれました。大きくなると管理が怖いのでゆっくりでいいです。


今日あげた3つは同じ人から買ったもの。それなりに元気に育ってますよ~(・∀・)
一年前の記事
明日そのイベントがあるようで、今回は国際の例会ではなくこっちに行こうか考えています。都内からは遠いし植木市ほど多肉関係の店が出るわけではなかったので(去年は1店だけ)近くならという感じでしょうか。例会→池袋の20%オフコースというのも魅力的なんですけどね。
ハオルチアTB:0CM:10

サボテンの赤いヤツ

2009/01/10(土) 12:16:01
3倍早く成長するわけではありません。大きくなると管理が難しくなるらしいので成長は遅くて構わないです。
寒い方が色付くんでしょうけど、斑入りは耐寒性も下がるというのであまり寒さには当てていません。
種を買って実生しているものは見所のありそうなのがいません。斑入りは自分で交配して相当な数を蒔かないと良いものを出すのは難しいんですね。

サボテンは断水で痩せていくものが多い中、この2つが意外にも元気そうでした。自分のところの環境に慣らしたものは厳しい季節もこじれにくいですね。あとは元いた場所が堅作りだとそんなに変わらなかったり。
ハオルチアも1年近く育てているものは平気な顔をしていますが、買ってから日の浅いものはいくつか痩せ気味です。

緋牡丹錦
入手時と比べると扁平になりました。冬だから縮んだ?と思ったけど秋の時点でこんな形でした。
現在室内管理でも色は鮮やかになってきました。

緋牡丹錦
斑の多い方は11月の時点からほぼ変わらず。
春の入手時が一番赤かったので、その頃に期待をしてみましょう。


オクで欲しいものを落とし損ねたので、明日はいいものを手に入れたいです。
もしかして3000円+当日会費1500円がかかるのかなあ(- -)
サボテンTB:0CM:0

サボテン飛ぶ日

2008/12/05(金) 16:38:03
家に帰ってベランダを見ると土が散乱していました。
この風で小さい鉢が倒れたな、と思っていたら予想外のものが転がっていました。
2号シャトル鉢やミニラン鉢が無事な中で3.5号鉢の神竜玉だけが吹っ飛んだようです。
通風第一の場所に置いていたとはいえ、カゴの中にきっちり収まるように入れてたのになあ。

神竜玉
在りし日の神竜玉さん
今の写真がないですが無事です。
刺折れもないので着地もうまくいったようです。
しばらく植え替えしないでおこう、とか言ってたのにこんな時期に植え替えるはめになるとは・・・。

神竜玉「まさか飛べるとは思わなかった」

光琳玉
隣で土をかぶる光琳玉さん
サボテンTB:0CM:2

染まる膨らむ縮む

2008/11/01(土) 22:56:07
水遣りを減らしていく時期が近づいてきているので、サボテン達の元気のいいうちに写真を撮っています。
まずはギムノから。
あんまり持っていないかと思っていたら増えていました。
バリエーション豊富だから集めがいもありますね。

緋牡丹錦
地味斑な方の緋牡丹錦。
良い色を出してきました。反対側は斑が少ないので写真はいつもこちら側です。
緋牡丹錦は最低気温を見ながら室内に取り込む予定。

緋牡丹錦
派手な方の緋牡丹錦。
こっちは赤がまだ薄いです。そのうち緑色部分も黒に近くなるはず。
ギムノも刺の強いのが好きだけど緋牡丹錦はお気に入り。

牡丹玉
膨らみすぎて別のものに見える牡丹玉。
まあ三角柱の根は機能しているようです(^^;)
今年は忘れずに室内に取り込みました。

天平丸
天平丸
9月の植え替え直後と比べると少し膨らみました。
実生した2種類の天平丸(3mm程度)を短毛丸に接いだら、活着面から天平丸の根が出てきて失敗しました(- -)
これが2回も起こったので他の台木が用意できたらそっちに接いでみようと思います。

光琳玉
光琳玉
まだミニラン鉢でいけるサイズ。刺の強いのになって欲しいです。
armatum(光琳玉のシノニム?長刺が出やすいらしい)が1つだけ発芽してなんとか育っています。
armatumがこの先生きのこるには・・・

海王丸
海王丸
先日植木市で買ったものです。
植え替え時期がちょっと遅くて乾燥期間を取れなかったけど、肌艶を見てると問題なさそうな気がします。
あくまで、気がするだけ(^^;)
この程度の扁平具合は好きです。

フェロシオール
フェロシオール
これは明らかにうちで縮んだギムノ。購入時こんなんですから。
これだとぱっと見刺は強く見えますが、流石に心配なので戻していきたいです。
意図的に引き締めたつもりはないんだけどなあ。
外国のサイトを見ていたらフェロシオールはmostii(紅蛇丸)の亜種説もあるというのを見かけました。
和名で言うところの紅蛇丸かどうかは分からないんですけどね。
特にギムノは色々分類がカオスらしいので。
サボテンTB:0CM:0
<< 前のページホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。