刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

イッチバーン

2014/07/02(水) 21:20:50
チタノータ
チタノータの白鯨タイプらしい。
小さく作りたいので鉢サイズを上げずに締め上げてます。刺色がくすんでしまいました。あと真夏は少し置き場所を変えないと焼けますね。
その他の植物TB:0CM:0

冬ザリス増やす

2012/12/08(土) 15:19:59
ケンアスレット
ケンアスレット
去年秋に買ったもの。目覚めが遅かったけど無事起きました。こんな毛のある葉っぱでさらに色付くやつがあったら欲しいところ。検索してもそれらしいのは見つからないし、花が咲いたら自分で交配して作ってみたい。去年は結局咲かなかったんだけど・・・。

サンラック
サンラック
ということで交配相手にするために入手したのがこれ。パープルドレスと同じものでしょうかね。小型・冬型・紫葉の普及種だとこのへんだろうと。でもオキザリスの交配って簡単にできるものなのだろーか?

パルマピンク
パルマピンク
ついでに買ったもの。冬型の中ではこれ系が気になってたんです。もっと葉を増やしたい。

Polyxena longituba
あと、実生ポリキセナが咲いてました。なんとか開花まで育って良かった。
その他の植物TB:0CM:0

アガベ

2011/12/18(日) 21:51:05
parryi v. truncata
Agave parryi v. truncata
しばらく前にこの名前で買ったもの。和名はフレキシスピナでいいのかな。買ってからあんまり葉が増えないし本来の姿には程遠い。地植えしちゃうのが一番かと思いつつ、順調に育ったら他のものを植えるスペースがなくなりそうで・・・。

ナンバーワン
ナンバーワン 白鯨タイプ。
2.5号鉢に詰め込まれていたもの。結局3.5号鉢に落ち着きました。これは形がまとまっているので大きくならなくてもいいや。

笹の雪 深覆輪
笹の雪 深覆輪。
斑色が白かったのは買った時ぐらいで、今はせいぜいクリーム色程度。ほとんど黄斑に近くなっちゃうことも。やはり綺麗な白斑は氷山の値が下がるのを待つしかないのか。

青磁炉
青磁炉。
今頃は機嫌が良さそうな時期。夏に外葉が枯れて停滞するんでなかなか育ちません。
その他の植物TB:0CM:0

ベシ

2011/10/29(土) 00:43:37
Dyckia marnier-lapostollei v. estevesii HU05
Dyckia marnier-lapostollei v. estevesii HU05
実生して1年半くらい。発芽間もない様子を見てると、ほんとにあの姿になるの?って思ってましたが、だいぶラポス感が出てきました。あとはぱっと見で基本種と違う姿になるのかどうか気になります。
うちでは確か発芽率50%くらいで、最初の冬に1本だけ消えました。残りは強いものだと助かる。

去年9月の状態。
その他の植物TB:0CM:0

毛ザリス

2011/10/17(月) 20:46:24
ケンアスレット
オキザリス ケンアスレット。
飛鳥山にて。オキザリスにこんなのあるんだー、と発見。普通の黄花で球根ものらしい。これは好み。

ケンアスレット
ふさふさ。
その他の植物TB:0CM:2

くるくる球と刺アガベ

2011/10/09(日) 23:08:01
赤羽公園に行ってきました。行ける日が今日しかなかったんで晴れて良かった。今回は普段あんまり手を出さないものにいってみました。

コントラタ
アルブカ コントラタ。
ねじれつつも均整の取れた感じが気に入りました。まだ目覚めたてなんでしょうか?初めてのジャンルなんで管理法を調べていきます。

ナンバーワン
アガベ ナンバーワン(チタノータ)。
ナンバーワン(斑入りは1つ持ってる)は気に入ったのが見つかったらいつか買おうと思ってたんです。今回、葉っぱが広くて刺の強い好みの株を発見。刺の白い、白鯨というタイプらしいです。2.5号鉢にぎっちぎちに植えてありました。さすがにちょっと鉢サイズを上げるけど、このまま締めていきたいなあ。
その他の植物TB:0CM:2

乾く塊根

2011/09/11(日) 21:05:27
エブレネウム
エブレネウム。
春に買った初パキポ。葉っぱ増えたです。夏は水が切れるとすぐ幹が痩せる感じがしました。水好きなアロエよりさらに反応が早いかも。ということで乾いてたら水をやるくらいに。寒くなったらまた管理を考えます。

購入時の5月。
その他の植物TB:0CM:2

デビルでいろいろ

2011/06/19(日) 15:45:49
2年前くらいに買ったレッドデビル。成長が早くぎちぎちになっているだろうと思って植え替えました。案の定鉢から抜けない&土はどこいっちゃったの?ってぐらいの根張り。

レッドデビル
子株は外せる限り全部外して、一番大きいのを4.5号鉢に。なんか色が薄いです。過去の写真を見ると、もっと赤黒く艶もありました。環境とか季節次第でしょうかね。夏にしっかり成長始めればなるかな~。

レッドデビル
子株がいっぱいとれたんで、色々と実験。苔玉植えです。下葉が巻く感じが良いと思うのです。パイナポー。水好きだし、意外といけるんじゃないかと。


他にはやってみたかった水栽培と、地植えをしてみました。地植えについては、自生地では下葉はどうなってるの?土に突き刺さるの?という疑問が解けるかもしれません。地植えは冬が鬼門だとは思いますが、こいつ交配種で丈夫だし、もしかして生き残るかも、という期待も。
その他の植物TB:0CM:2

ピンクブロンズ

2011/05/21(土) 12:14:59
ストリクタのピンクブロンズが咲きました。実は、元から花芽が付いているもの以外がうちで咲いたのは初めて。

ストリクタ ピンクブロンズ
予想よりずっと豪華!チラをやっている方に聞くと、普通のストリクタはここまで花弁が開かないそうです。

ストリクタ ピンクブロンズ
花本体が出てきたら花苞の色は薄くなってきました。ちょっと前はこんな色。

ストリクタ ピンクブロンズ
チラ本体もなんとか形は保てている?
その他の植物TB:0CM:0

地植え実験

2011/05/16(月) 01:57:55
植え替え時に余ってしまった実生苗をどうするか考えていて、以前からやってみたかった地植えをすることにしました。最初はハオの実生苗だけの予定だったんですが、せっかくなので何が適応できるか試してみようと。比較的雨が当たりにくく、雑草にもあまり侵食されない場所を選んでみました。温室内地植えもいつかはやりたい。

20110516013956816.jpg
このへんはオブツーサ×ベヌスタとかミラーボール×ベヌスタとか。

2011051601413775d.jpg
竜鱗はなんとなく地植えが似合いそうなので。

20110516014211847.jpg
アロエ3つ。千代田錦は鉢植え雨ざらしで大丈夫だったしいけそう?

20110516014100b73.jpg
ベンケイソウ科も何か植えてみようということで。たぶん熊童子は無理だと思う。

20110516014155078.jpg
全滅しても寂しいので高確率で生き残りそうなものも。花はここに移す前から咲いていたものです。
その他の植物TB:0CM:3
ホーム全記事一覧次のページ >>

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.