刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

錦について

2008/03/03(月) 18:20:22
斑入り3つ
ハオルチアでは瑠璃殿錦だけ植え替えが遅れていましたが、やっと済ませました。
ヘキラン錦は良い色になっていますね。
白熊は2株のうちの1つだけ風通しの良いところに置いていたら、先日の強風で砂をかぶり、汚れたパンダのぬいぐるみみたくなってました。(´・(ェ)・`)
触って葉が落ちても嫌なので風で砂を飛ばしただけです(^^;)

さて、今日は斑入りの話です。
斑入りには斑が安定しているものと不安定なものがあります。
中斑、覆輪などは斑の出方が安定していて新しい葉が出てきても斑がなくなったり逆に全斑になったりすることは少ないみたいです。

━━━※ここから先は聞きかじりの情報です。━━━
高等植物の葉は3層構造をしていて、層自体が完全に変異したものを周縁キメラという。
中斑は2層目が斑入り(3層目が斑入りだと中透け?)、覆輪は外側の1層目または2層目までが斑入りということです。
検索すると種子繁殖では2層目のものが遺伝するという内容も出てきましたが、情報が少ないのでどうなのか分かりません。
━━━━━━ここまで━━━━━━
このあたりの話と斑が何層目にあるかによっては、周縁キメラからの実生では斑入りは得られない可能性がありますね。

熊童子の斑入りはだいたいどれも似たような斑回りで、黄色の覆輪や白の中斑は見たことがありません。
茎挿し繁殖のクローンが多いのかなぁという気がします。
うちの黄斑は縞状であまり安定せず斑のない葉が出ることがあり、白斑は逆に真っ白な葉が出ることがあります。
皆様のところの熊はどうでしょうか?

ハオルチアでは氷砂糖などが不安定で、良い斑をキープできる株は少なそうですね。
祝宴錦はうちにもありますが、根元が白斑で今のところ安定しています。
こういうのがハオの周縁キメラなのでしょうか。

サボテンは不安定な斑がほとんどです。
まあ、本体が他の植物でいうところの茎なので事情は違うんでしょうが。
緋牡丹錦や翠晃冠錦などには疣斑というものがあります。もちろん他の種類にもあります。
そういう名前がつくということは、比較的安定して疣に斑が出るのかな?
刺が葉の変化したものとすると、刺座が出る疣に斑が出現するというのは面白いです。


長々と書いたけど結局分からないことだらけになってしまいました。┐(´ー`)┌
サボテンTB:0CM:3
<< 伸びろホーム全記事一覧抜き上げの日 >>

コメント

うちのクマさんは模様なしですぅ。
突然変異で縞が出てきてくれないかなぁとか、
夢みたいなことを思ってたりします。
ミドリ #-|2008/03/03(月) 23:15 [ 編集 ]

ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪
お久しぶりです♪

我が家には斑入りが無いんでなんとも言えないんですがw
言うなればうらやましいっすw
多肉ちゃんがいっぱい売ってる店に行きたいです。
星海 #-|2008/03/03(月) 23:33 [ 編集 ]

>ミドリさん
斑が元々あったけど消えちゃったというものが復活するのはあるらしいですが、ずっと普通の熊だったのは難しそうです。
緑の熊は早く大きくなるし葉も肉厚ってのが良いところだと思います。


>星海さん
こんばんはー。
斑入りは独特のキレイさがあって、置いておくと映えますよ。
通販で買うことが多いんですが、やっぱり現物見て選ぶのが一番ですよねぇ。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/03/04(火) 23:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/144-0ed7e5d2

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。