刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小型のサボ

2008/03/07(金) 23:03:25
買いだめしている黒プラ鉢。これは某店で一番小さい、外径が7cmほどのものです。
うちにはこの鉢で育てているサボテンがいくつもありますが、中でも特に小さいサボテンを紹介します。

フィーレッキー
フィーレッキー
去年4月の様子と比べると、直径はほぼ変わらないけど丸く膨らんで長い刺も増えた気がします。
育ってもサイズは小さく、場所を取らないサボテンです。
秋に水遣りが多かったのか、膨らみすぎて軽く身割れをしてしまいました。
それからは水遣り間隔は長めにとっています。
生長の遅いサボテンは水遣りを焦ってはいけないということですね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
刺がチクチクしそうですが、サボテン自体が小さく軽いので、植え替え時もかる~く持てば素手でいけます。

銀牡丹
銀牡丹
名前は牡丹だけど牡丹類ではない、ウロコのような肌のサボテンです。
生長は遅いですが、群生になれば全体のサイズは大きくなるみたいです。
綿毛が出てふわふわになるものもあるようですが、こいつがそうなるのかは分かりません。
開花まで、さらには最初の子吹きまでいったい何年かかるんでしょうね。
形状のおかげで刺が刺さらないのでとても持ちやすいです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
サボテンTB:0CM:0
<< 牡丹の部屋ホーム全記事一覧伸びろ >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/146-53febb23

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。