刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ハオルチアの交配妄想

2008/05/18(日) 02:04:03
ハオルチアの花芽が色々上がっているので、交配したり相手を考えたりしています。

ピグマエア 祝宴錦
ピグマエアと祝宴錦
ちょうど花の時期が合ったので、初めての交配をしてみました。
お互いの花に2つずつ受粉させて、祝宴錦のうちの1つだけ結実しました。
「こういう顔のものを作ろう」という狙った交配ではないので、受粉作業と実生の練習用と割り切っています。
ハオの実は熟すると弾けるらしいんですが、まだ袋などはかぶせていません。
花茎が曲がってサボ実生容器の真上にあるので、今弾けるとちょうどそこにバラ撒かれます(^^;)
ピグマエアの花粉は何かに使うかもしれないと思って冷蔵庫に保存してあります。

ウィミー
ハマーウィミー
冬に葉が痩せたり上を向いたりしていましたが、扁平で良い姿になってきました。
花芽の伸び方から見て、ちょうどベヌスタと合いそうです。目指せ○○絵巻似。
ベヌスタと掛けることは決めていて、他にピグマエアの花粉もこれに付けてみようかと思っています。
ホワイトマジョールみたいな顔のができるかなー、と。

ベヌスタ
現在お気に入りのベヌスタ
3ヶ月前の姿から比べると葉数が増えました。
ちょっと葉が開いてるかなあ。もう少し日を強めた方が色も良かったかも。
クーペリーの中では生長が遅いと聞きましたが、サボテンをメインにやってる身からすれば十分早いです。
あまり体力を消耗させたくないので主に父木に使おうかと思っています。
某所のカタログを見ると父木に多く使われているようです。毛を遺伝させるには父木?

毛蟹との交配もしてみたいと思ってたけど、花芽が上がりません。
今ちょうど咲いている普通のオブツーサはどうしようかなあ。
贅沢を言うなら紫かドドソンの方が良いのが出そう・・・(- -)

ピリフェラ錦
管理方法がイマイチ掴めないピリフェラ錦
まだ徒長はせずに済んでいますが、外葉が赤くて乾燥しています。
試験的に直射の当たらない、ポリカ屋根越しの場所に置いてみました。
伸ばさず、かつ瑞々しく育てるのは難しいですね。
祝宴錦とかこいつとか、安定した斑入りってどういう風に遺伝するんでしょう。
安定した斑入り?氷砂糖みたいな不安定な斑入り?それとも遺伝しない?
これもベヌスタのお相手予定。白斑で毛が生えれば面白いです(^^)

瑠璃殿錦 竜鱗
瑠璃殿錦と竜鱗
竜鱗は硬葉と掛けると面白いかと思って、この2つを交配させてみようとしています。
竜鱗が咲く前に瑠璃殿錦の花が終わりそうなので花粉保存になりそう。


色々計画はしてるけどうまく結実せずに終わるのもあるかも。
株がこじれるのは避けたいので、結実させる数は1~2房程度にしておこうかなと。
ハオルチアTB:0CM:2
<< ムスクラの花ホーム全記事一覧うさみみ >>

コメント

ご訪問ありがとうございました。
色々やってますね~ ^^
ベヌスタ、いいですよね~ しかも父親にした時、結実率が非常に優秀ですね。
ただ、花期が微妙にずれるので、今年は欲しい交配が出来ませんでした。
だから色物交配になってしまった・・・
ミラーボール、細雪、ショコラ、初霜、初夢殿etc
花粉の保存を考えているのですが、どのようにされていますか?
まだした事ないのでご教授願えませんか?
また遊びにきますね。
べーやん #-|2008/05/18(日) 20:47 [ 編集 ]

>べーやんさん
ハオルチアに詳しい人と話してみたくてコメントさせていただきました。
ベヌスタは父親にすると結実率がいいんですか。
初めて知りました。情報ありがとうございます。
交配相手、どんなのが出るか楽しみなものばかりですね。
花粉はビニールの小さなジップロックにそのまま入れて、冷蔵室に保存しています。
まだ花粉は使っていないので分かりませんが、もしかしたら薬包紙とか紙を使った方が湿気が篭らなくていいかもしれません。
サボテンの種の保存ではビニールと紙の両方やっていますが、特に違いは見られませんでした。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/05/18(日) 21:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/179-c7095987

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。