刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

接ぎ木不調

2008/07/13(日) 11:10:21
接ぐのが下手なうえに穂木を何者かに食われて、最近接ぎ木したものが壊滅状態です。
痕跡から見て主犯はナメクジだと思われます。こいつはオルトランくらいじゃ嫌がらせにもならないんですね。
何匹か捕まえましたがすでに遅かったです。
やられたのは全て袖ヶ浦に接いだもので、軒下放置が長くて土に何か住み着いていたか、有機肥料の入れすぎで誘引したのかもしれません。
棚に入れていた他の接ぎ物は被害が出なかったんですが、持ってる袖は長くて入らないんです。
穂木部分に被せてある紙のキャップを食い破って(溶かして?)中身を食っていきます。
セロテープで紙の部分を覆ってもどこかの隙間から入ったみたいで。
大竜冠の実生接ぎが活着した途端に食われたのは痛すぎる・・・
胴切りして接いだ紅鷹は体にトンネル開けられてました(ノД`)

トリプギオナカンサ L1464
トリプギオナカンサ L1464
棚に入れていたので被害を免れました。
でも下の方が茶色くなっていたり生長点の色が妖しかったりで、駄目になるかもしれません。
キャップを被せていた期間が長くて煮えたか、接ぐのが早すぎたんでしょうか。
接いだのは発芽1週間程度で、遅れて発芽してきたやつがちょうど1つあったんで使っちゃったんです。
あんまり早いのも良くないってほんとかも?

黄鳥丸
これは順調に育っている黄鳥丸。
2月24日
3月26日
比べると生長が分かります。
疣も目立ってきて、もうしっかりフェロのミニチュアになってますね。
台木の短毛丸から子吹きがすごいのですが、もぎ取った5mmくらいのカキコを捨てずに転がしておいたらいくつか根付きました。
さすがにプシスは生命力がすごいなあ。


夜冷やすメンバーに、熊童子白斑2鉢と氷砂糖を追加しました。
白熊は去年葉っぱが減ったのを忘れてました。
コチレドンもベンケイソウ科なのでたぶん効果あるんじゃないかと。
氷砂糖は斑が増えてきているし、名前的にいかにも溶けそうだったので(^^;)
サボテンTB:0CM:2
<< 色付き方とかホーム全記事一覧レブチア系 >>

コメント

ナメクジ来ますね。先日、日本酒でつかまえました。
マンションなのに…と思いますが、地道に壁を登ってくるのでしょうか。

接ぎ穂を最初に乗せた時、固定は紙テープか何かでなさっているんですか? キャップというのはきっと円錐形の紙だと思うんですけど、それだけで固定されるものでしょうか。すみません^-^;、自分で調べろという感じですが、お教え下さい。
BEE #ihMNMLjo|2008/07/14(月) 16:37 [ 編集 ]

>BEEさん
ビールで捕まえるというのは聞いたことあるんですけど、日本酒でも寄ってくるんですね。
どこから来るのか、謎ですね。
固定はよほど小さいものだと無しで、それ以外は伸縮包帯を使っています。
キャップは円錐状の紙で、遮光と乾燥防止のためです。
特に実生接ぎは乾燥させるとくっつく前に駄目になる感じがするので。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/07/14(月) 21:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/199-04e513f5

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.