刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

刺もの定期撮影

2008/11/16(日) 14:11:27
最低気温が下がってくると温度差がつけられるのでフェロには良い時期と言われますね。
でもいったん新刺の出るのが止まると春まで動かないものがあったりします。
作落ちさせないためには日照が大事だけど、意外と日焼けするのが問題です。

日の出丸
日の出丸
強光に当てなくても刺落ちが目立たないので作りやすいです。
刺がそれほど長くならない種類なのがいいんですかね。

白鳥丸
白鳥丸
この白い刺はあんまり色がくすんでこない気がしますね。
棚から出していた時期があったので多少土埃をかぶっていますが。

紫鯱
紫鯱
購入時にあったような長い刺(今は側面にまわっている)がなかなか出てきません。
体はあんまり縦に伸びてなくていいんですけどね。
サボテンTB:0CM:2
<< その他のサボをまとめてホーム全記事一覧冬眠はしない熊 >>

コメント
気になることが。
寒くなってきましたね~。
我が家の日の出丸も新刺が美しいです(^^)
しかし・・・。 なんだか以前よりも
ふっくらしていないのですよ。
稜が少し痩せて見えるといいますか・・・。
水が足りないのでしょうかね。 心配。

そろそろ家に入れるかも考えないとなぁ。
ことり #-|2008/11/19(水) 14:59 [ 編集 ]

>ことりさん
寒いですねー。
冬用の水遣り間隔に変えて、寒さに弱そうなものから順に室内に入れていっています。
冬はどうしても痩せてきますし、刺を伸ばしているならそれほど心配ないと思うのですが。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/11/19(水) 18:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/241-f8c078d6

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.