刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

温室妄想

2008/12/21(日) 21:42:42
そろそろ簡単な温室を作ることを考え始めました。現実的に、使えるスペースは1.3m×3mくらい。
今から作ってしまうと室内越冬組の日当たりが悪くなるので、春以降の予定です。

プラン1
既製の温室を買ってしまい自分で組み立て。基礎を作るかコンクリートの土台にアンカーを打つ。
意外と安いのが1つ見つかったが、使えるのが細長いスペースなので収まらず却下。

プラン2
完全に自分で作る。
木材か、鉄・アルミのパイプで骨組みを作りポリカで囲う。
・・・強度と耐久性が気になる。

プラン3
テラス屋根だけ既製品で付けてもらい、側面を自分で作る。
これがいいかも。見た目がたぶんアンバランスなのはキニシナイ(゚ε゚)。

骨組みに使えそうなものとしてイレクターパイプというものに注目してます。
既製の屋根である程度雨を防げば耐久性も上がるだろうし。
ブロックの基礎あたりまで業者にやってもらえばもっと丈夫になりそう。
ポリカは紫外線を通さない加工がしてあるので、強刺類などのために一部分にビニールやガラスの箇所を用意しようかと。
最低限人が入れる大きさに。防犯のために出入りは家の中からしか不可能にしようと思います。
とりあえず加温設備は無しでいいとしても、換気扇か扇風機くらいは欲しくなるだろうなあ。
となると電気が必要。あ、夜作業するのに電灯もあった方が・・・っていくらかかるんだろう。


文だけなのもあれなので最近撮ったものでも。
黄鳥丸
黄鳥丸
接いでから1年とちょっと経過
時期によって最初から黄刺を出していたこともありました。

慶松玉
慶松玉
ちゃんと活着して成長しているみたいです。
刺色が出てくるのはもう少し先でしょうか。

トリプギオナカンサ L1464
トリプギオナカンサ L1464
一段階太い刺が増えてきました。
刺が黒くなるのも楽しみにしてます。

黒王丸
黒王丸
刺物はアレオーレも好きなポイント。刺ともさもさの対比。
黒王丸を刺物というのは微妙かな?

ピクタ
花芽を伸ばすピクタ
各地のブログを見ると今の時期に花芽を伸ばしている記事が結構あります。
もしかしてピクタってそういうもの?
各種の大まかな開花時期が載ってるところってないかなあ。
根元に見えている2本目の花芽がもしかしたら何かと合うかも。
ムッチリには戻ってないけど、それほどベコベコでもないし扁平だからいいか・・・。

ピリフェラ錦
ピリフェラ錦
まだかろうじて形を保っています。約2ヶ月前よりちょっと葉が開きました。
葉の外側に葉緑素が多く内側は斑が多いです。
意外とそのへんが伸びない要因の1つ?と予想。
サボテンTB:0CM:4
<< あの歌詞のサボテンは何かホーム全記事一覧ぬくぬくアガベ >>

コメント

こんばんは。
温室設置 いいですね~ うらやましいです。
イレクターパイプって、サイズも加工も自由度があって計画しやすいですよね。
ジョイントなんですけど、メタルジョイントの使用をお薦めします。
プラスチック製は、紫外線による劣化で強度が短時間でなくなります。
ウチの実家でも、これでキーウイの棚を作りましたが、5年で崩れ落ちました。
CACTUSFEEL #UoJDqtOY|2008/12/21(日) 22:52 [ 編集 ]

>CACTUSFEELさん
はじめまして。
イレクターパイプは色々検索していた時に見つけて気になっていました。
プラスチックの方が錆びないでいいかと思っていたんです。
メタルジョイントがおすすめなんですね。
情報ありがとうございます。
崩れ落ちたら大変ですからね・・・。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/12/21(日) 23:47 [ 編集 ]

わわわわっ!温室ですか!それはそれは~そういうこと考えてると、時を忘れますよねぇ。
ベランダーからしてみると、なんとも夢のある羨ましいお話。。

ピリフェラ錦、今までびろ~んと伸びて開いた株しか見たことなかったので、その状態がデフォかと思ってました。
こんなに締めて作ることもできるんですね~。
個人的にはこの開いてない状態の方が好きです。
弁慶 #ZJmJft5I|2008/12/22(月) 10:47 [ 編集 ]

>弁慶さん
実際に考えていたらかなり時間が経っていました。
まだまだただの妄想です。
元はベランダ1本だったのですが少しずつ規模を広げてきました。

ピリフェラ錦はもっと綺麗に育てられる方もいます。
個体差もあるような気はします。
葉緑素が多いと葉を短く保ちやすいような。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/12/22(月) 22:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/255-b2d663d5

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。