刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あの歌詞のサボテンは何か

2008/12/24(水) 22:01:49
曲の歌詞にあるサボテンの種類は何だろう。と今さら考えてみました。
歌詞のキーワードから、ホムセンや花屋などでも見かける普及種に絞って考えます。

ポルノグラフィティの「サボテン」
「やわらかいトゲが刺さる」「今ごろ痛い」
これはウチワサボテンっぽいですね。
白桃扇、金烏帽子、赤烏帽子あたりでしょうか。
白桃扇
だいぶ前の写真ですがこんなのとか。


Mr.Childrenの「youthful days」
「赤い花をつけたよ」「朝になって花はしおれてしまって」
夜咲きの赤花、エキノプシスやロビプシスの何かでしょうか。
ただこういう歌に出てくるのって窓際で育ててる印象があって、
本体も花も比較的大きなこれはイメージ的に微妙。
意外とベランダーなのかもしれない。
短毛丸
花は白いけどこんなの。
クジャクやシャコバにも夜咲きの赤花はあるかもしれないけど、一般的なサボテンのイメージからは離れるような?


チューリップの「サボテンの花」
「小さな花をつくった」「春はすぐそこまで」
冬の終わり~早春咲きの小さい花。マミラリアっぽいですね。
歌ができた時代から言って、昔から簡単に手に入った品種でしょうか。
ひとつ屋根の下の時のイメージが強かったんですが、もっとずっと前に作られた歌だったんですね。
赤刺カルメナエ
時期は合うけどこれは昔からあったのかな?
マミは種類が多すぎるので特定は無理ですね。



サボテン以外の多肉が歌詞に入ってるものはどこかにあるんでしょうか?

歌詞じゃくてタイトルだけどこんなのどうだろう。

La balle de l'arc-en-ciel -虹の玉-
ミニモニ ひまちゅり
森の熊童子さん
碧い月兎耳
アロマティカ・セブン
吐息で寒冷紗

・・・このへんでやめとこう(^^;)
サボテンTB:0CM:4
<< 水なんていらねえよ、冬ホーム全記事一覧温室妄想 >>

コメント

色々曲目を知ってるんですね!(笑)
吐息で寒冷紗ってほんとにあるんですか?

可愛いウチワサボテンですね~家のとは大違いです。
短毛丸の白い花は直ぐわかりました。
それと赤刺カルメナエはわざと綺麗に虎刈りにされたみたいで、いい感じ!・・ですね(笑)
sae #f6CisVbY|2008/12/25(木) 14:59 [ 編集 ]

>saeさん
あるわけないです(笑)

このウチワは今はこの倍以上に成長しています。
すぐに巨大化するような種類ではないのでまだ扱いやすいです。

確かにカルメナエは綺麗に刈られた頭に見えるかも。
可愛いのでお気に入りの1つです。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/12/25(木) 20:33 [ 編集 ]

むは。「吐息で寒冷紗」本気で吹きましたよ。
ナンノちゃん、可愛かったですよね。80年代歌謡曲、ブラボーです。

確かに歌に出てくるサボテン、強刺類のイメージではないですよね。
アストロとかロフォフォラのイメージもないなぁ。笑
歌シリーズも面白いですねぇ~。
弁慶 #ZJmJft5I|2008/12/26(金) 01:08 [ 編集 ]

>弁慶さん
弁慶さんもそこに食いつきますか。
当時の様子はあまり知らないのですが、曲名は頭に残ってました。

専門店じゃないと無いような種類のイメージではないですよね。
自分の知らない曲も入れると「サボテン」という歌詞が入っているものはかなりの数がありました。
柴犬 #pPz8.2iQ|2008/12/26(金) 20:16 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/256-d1df4d23

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。