刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

暖かい日はホムセンへ

2009/02/14(土) 19:21:31
妙に暖かいので土や薬を買い足しに出かけてきました。少し遠出して久しぶりの店に。
ド○トの園芸メインの店舗で、多肉も少しありたまに面白いものも見つかります。今日はそれなりの大きさの亀甲竜を発見しました。
土以外にも何か欲しいものないかなーと見て回り、

買っちゃいましたよキセログラフィカ。
キセログラフィカ
よくある大きめサイズがある中で、それよりはサイズの小さくて安いものを発見。お得な値段という程でもなかったけど、ここは交通費も0なのでまあいいか、と。ディッキアに興味を持ち始めてから、ちょっと似た雰囲気のこれもいつか欲しいと思っていました。
直径は長いところで25センチくらい。葉のバランスが片寄ってます。吊った方が省スペースになるんだけど、このくらいの大きさだと何かに植えた方が安定するかなあ。
葉の丸まり具合から見て乾燥してそうなので、さっそく夕方に霧吹きしておきました。
ちょっとググった感じではメキシコ南部~エルサルバドルあたりが産地のようなので、ブラジル産のサボ多肉ほど寒さに弱くはなさそうかな。でも一般的な北米サボより耐寒性は下かも。後で自生地と気候もちゃんと調べる予定です。

チランジア(詳細不明)
帰って写真を撮ろうとすると葉の間に何か挟まってました。枯れた葉かと思ったら何かの子株っぽい。キセロの子株?にしては葉型も違うしトリコームというよりは微毛に見えます。普及種で銀葉で葉が細くて微毛(があるかも)、調べれば見当付きますかねぇ。
このサイズで生き残れるんだろうか。単独管理は面倒なのでイオナンタの葉の隙間にひっつけておきました。


もう1ヶ所、その近くにある園芸店に寄ってきました。フ○ー○黒○園芸さんです。ここはうちの近くでは唯一日向土が売っています。色の濃いものの化粧砂は軽石を使っていたんですが、どうも見た目がちゃっちいのと軽すぎるので日向土を使ってみようかと。
多肉置き場は以前行った時と変わり、外のポリカ屋根越しの場所に移動していました。日当たりも良さそうでホムセンや園芸店の中では珍しく恵まれた場所に置かれていました。多肉は普及種が多いのですが、普通の草花も好きだったら良いところかも。あ、でもユーフォルビアの接ぎ物があったりしたなあ。
その他の植物TB:0CM:4
<< 今日の花とスペース確保ホーム全記事一覧ぎゅぎゅっとマミ >>

コメント

はじめまして
いつも拝見しています
このオマケのチランジアはウスネオイデスでしょう
ここからモフモフの束をめざして育てるのも一興
乾燥には弱いので、イオナンタよりは頻繁に水やりしたほうがいいです
うすねっち #6JvVJUYY|2009/02/15(日) 00:39 [ 編集 ]

>うすねっちさん
はじめまして。
ウスネオイデスですか。モフモフしたのは好きなので楽しみです。
乾燥には弱いタイプなんですね。教えて頂きありがとうございます。
柴犬 #pPz8.2iQ|2009/02/15(日) 01:52 [ 編集 ]

わあ、いいなあ~キセロ!
やはり気になるチランジアNo.1です。
立派ですね!
おまけつきで良かったですね^^。

もしかして食虫植物とかも売ってるあのド○トでしょうか。そろそろ亀甲竜も欲しいなあ、近々行ってみようかしら。

それにしても今日は本当に暑いくらいでしたね。

BEE #ihMNMLjo|2009/02/15(日) 03:45 [ 編集 ]

>BEEさん
この存在感がいいです。場所取りますが(^^;)
ド○ト、確か食虫植物も売ってましたね。この店舗には水苔植えの蘭なんかも結構ありました。
亀甲竜は以前もらい物の種を蒔いたんですが発芽しませんでした。あのヒビが入った塊根を見るとちょっと欲しくなります。
暑かったですねー。上着を着ていって失敗しました。
柴犬 #pPz8.2iQ|2009/02/15(日) 13:16 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/277-ecba3014

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。