刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

基本種じゃないデシピ

2009/06/15(月) 19:23:38
デシピエンスの基本種はまだ持っていません。大型に育つものとか葉先だけシュッとしたのとか気になります。ちなみにデキピエンスで画像検索するとクワガタがたくさん出てきますね。

クーペロイデス JDV91/141
クーペロイデス JDV91/141。
ビッグバザールで、サブラリスの名前で売っているものがありました。かなりクーペリー寄りの姿に見えたので買わなかったんです。でも同種・同産地で間違いなくこれと別個体だろうし、交配させたら色々個体差のあるものができたかなあと軽く後悔。草系の同種交配もやってみたいんですよねぇ。

デシピエンス to トランシエンス PVB7040
デシピエンス to トランシエンス PVB7040。
あまり注目して見ていませんでしたが、窓模様の入り方とか案外綺麗だなあと思いました。これは周り中子吹きだらけ。子吹きが激しいものはなんとなく丈夫そうな(勝手な)イメージがあります。植え替え時に外した枯れかけた葉も転がしておいたら芽が出てました。

ダビディの葉挿しも2枚成功しそうです。こっちは分頭でしか増えないというし親の形が崩れているので嬉しいです。


環境を変えての水苔での葉挿し実験、一応やってましたが数が少ないしきっと参考にはなりません。4種類の方法でダビディとラクサの葉を2枚ずつです。置き場を変えて片方は温度30~35℃くらい、もう片方は外気温に近いもの。あとラップで覆っているかどうかの違いです。結果は今のところ温度の低い方の2つからダビディが1つずつ。ラップ無しからは芽だけ出て、ラップ有りからは根だけ出ています。ダビディは他の葉も全部プリプリで、ラクサは逆に全部駄目っぽいです。
ハオルチアTB:0CM:2
<< 白刺ピンク花ホーム全記事一覧ファンタだよ >>

コメント

2枚目のコ、特に必要性がなければスルーしちゃいそうな感じですが・・でもすごく好きな窓です、これ。
デシピ方面も今後はチェックしなきゃ。
ケマリはいずれ欲しい感じです。

ダビディ、3枚挿して全滅でした・・orz
ホント、へたっぴなんですよねぇ。。。
弁慶 #ZJmJft5I|2009/06/16(火) 06:15 [ 編集 ]

>弁慶さん
2枚目の方、おまけでもらったものでそれほど気に留めていませんでした。
ケマリも元デシピエンスの系統なんですよね。
葉挿しは最近水苔でやっています。
ダビディは他の葉も時間をおけば発芽してきそうな気がします。でも葉の薄いものは全く成功しません。
柴犬 #pPz8.2iQ|2009/06/16(火) 18:52 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/338-3516dbf5

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。