刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

接ぎ木その後、他

2009/07/17(金) 19:29:09
この実生接ぎ記事のその後。活着して成長を始めるとこうなるよっていうものです。

クラシキー VZD266
クラシキー VZD266。
あら?予想より強い刺が出てきました。トリプギオナカンサの実生接ぎ同時期ではこんな刺は見られませんでした。クラシキーを接ぐとこうなるのか、または強刺のナンバーかそういう個体か・・・。実生正木の方と比べていけば分かるでしょうか。

アタカメンシス
アタカメンシス。
こっちは刺座が発達してきたみたいです。クセがありそうなうえあまり見かけることもない種類なので1つ成功してくれて一安心。


ここからはなんとなく撮った実生苗。
カプトメデューサ
カプトメデューサ。
もちろんチランジアではない方の。発芽率・生存率ともに100%でした。案外育てやすい?何度か接ごうかと思ったけどここまできたら正木でいきます。

大鳳玉の子
この大鳳玉錦の子。
買った時の終わりかけの花が結実して、そこから採った種のものです。父親は不明。店でたくさんあった、花が咲いていた大鳳玉のどれかが父親かなあと予想。他のアストロの可能性もあります。少なくとも母親は錦なので斑が出るのに期待します。
サボテンTB:0CM:0
<< チラ置き場ホーム全記事一覧逆性質 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/361-3b4293b6

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.