刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レイトニーとドルディ

2009/11/23(月) 23:43:52
レイトニー Kayser's Beach
H. leightonii Kayser's Beach
持っている中で一番赤が強いレイトニーです。子吹きが激しいのがちょっと困りもの。交配に使いたいのに花芽を上げるのが夏で、いい相手がいません。周年観察したところうちでは春先が一番綺麗になります。

レイトニー IB6973 Kiwane
H. leightonii IB6973 Kiwane
ここの産地で出回っているものは、鋸歯が目立つものが多いような。まだ本格的に焼いていなくて色味が分かりません。同じナンバーでマスカットグリーンフォームというのもあるようです。あれはどのくらい染まるんでしょうか。IB6973-3とあるから別株かな?

ルミニス Cornfields
H. luminis H2 Cornfields
葉脈にちょっと特徴がありますね、気泡状というか。夏はもっと濃い色でした。→こんな感じ
Cornfieldsの場所がよく分からないのですが、産地情報で「Cornfields, Chalumna」という表記があるのでChalumnaの近くなのかなと思います。
H2はニシさんのただの識別番号でしょうか。一桁というのが怪しいけど、意表を突いてフィールドナンバーという可能性もありえるんだろうか。林先生が命名したものだろうしHということで。売っているところにはH1もありました。

Actilinea産というのが気になるけどどのへんの場所なんだろう。「leightonii Actilinea」で検索しても1ヶ所の情報しか出てこない・・・。

ドルディ
H. doldii
これはレイトニーとテネラの中間種っぽいっていう記述がありますね。うちに来てから日が浅くてまだ緑です。綺麗に赤くなるといいなあ。
これの札にはChainia産と書いてありました。これだとどうも検索して出てこなくて、近いスペルだとChalninaというのである程度ヒットします。ただ「doldii Chalnina」だと日本のサイトしか出てこないというのが怪しい気も。Chalumna産のドルディもあるようですが、ここからスペルが間違ってってのは流石にないか。
ハオルチアTB:0CM:0
<< 黒牡丹ホーム全記事一覧光琳玉 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/423-61ec86c7

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。