刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ベヌっ子

2009/12/01(火) 20:45:33
色々新しいハオを買ってもやっぱり変わらず好きなベヌスタ。夏の様子から比べると水を吸って膨らんで、これから水を減らしていくとまた締まっていくはずです。

ベヌスタ
ベヌスタ。
最近はそれほど劇的に成長している感じはしませんが、全体の形は整ってきました。もうちょっと径を出したいです。まだ子吹きし始めないといいな。ベヌスタってどのくらいの大きさまでいくんでしょうね。

ベヌスタ
同じ株を別の角度から。
ところどころ広めの葉があって、撮る角度によって印象が違います。

ベヌスタ GM292
ベヌスタ GM292 NE of Alexandria
相変わらず成長が遅いです。上のベヌスタの入手時の写真とサイズは近いくらいです。葉数を数えるとこちらの方が多く、ということは上のものより細めの葉になるのかな?

ベヌスタ×ベヌスタGM292
秋に実生した、上記2つのベヌスタの子達。
個性のあるのが色々出るといいなあと思ってます。今にも消えそうな白い子が1ついるのが見えるでしょうか。申し訳程度に緑色が入ってますがどうも無理っぽい予感。

こういうのを見ると、接ぎ木ができたらなと思ってしまいます。単子葉植物は形成層がなく維管束が散らばっている種類が多いというのが接ぎ木のできない原因だそうです。ハオの接ぎ木ができない(と言われる)のもこのあたりの理由でしょうか。スプリングのクーペリー接ぎとかできたら面白そうなんですけどね(^^;)
ベンケイソウ科は双子葉植物らしいので、その中の近い仲間ならもしかして接ぎ木が可能?特に難物持ってないんで意味ないですけど、ノーマル熊に白熊接いだりできるのかなあ。
ハオルチアTB:0CM:4
<< 色黒がいいホーム全記事一覧天平丸 >>

コメント

ベヌスタは良いですよね。
我が家にハオルチアはピクタ1本しかないので種類を増やしたいと思いつついつも買い忘れます。

話変わって過去の記事にあったディッキアの用土について少々。
殆ど情報がないので自分でいろいろ試しましたが、多肉用よりは一般的な観葉植物に用いるような弱酸性で有機物主体の肥えた土のほうが育ちが良いです。
私は今のところ腐葉土とピートモスを混ぜたものに粒の細かい軽石系を3割程度足したものを使っています。
ちなみに植え替える際かなり大きめの鉢に植えると鉢サイズに合わせて大きく成長します。
JOL #b5.M5V.g|2009/12/01(火) 23:03 [ 編集 ]

>JOLさん
ベヌスタの鉢はちょくちょく手にとって見ています。
ディッキアの土、うちもピートモスを少量混ぜています。
土自体は排水性の良いものにしてほぼずっと腰水状態にしています。
有機質も多い方が良さそうですか。
貴重な情報ありがとうございます。カキコが取れたら色々試してみようと思います。
根張りが良く、調子が乗れば成長も早いので大きめの鉢が良いんでしょうね。
葉が下方向に巻くものが植え方に迷います。
柴犬 #pPz8.2iQ|2009/12/02(水) 23:25 [ 編集 ]

こんばんは~
頂いたベヌ×ベヌもかなりの確率で発芽してます。
気温重視で日照不足が祟り、ちょっと細い葉ですが、生長が楽しみです。
今年中に加温セットを作ろうと思っていますが、25℃はちょっと暑過ぎるかな?
べーやん #-|2009/12/08(火) 20:54 [ 編集 ]

>べーやんさん
ベヌ実生、そちらでも発芽していますか。
うちのはどういうわけか白くなってしまうものが他にも出て、数が減ってしまいそうです。
起こっているのがベヌ同士の容器だけで、斑でもないようなので、弱いものができてしまったか腐敗菌でも発生したかと疑っています。
夜間も常時25℃までは必要ない気がしますが、実際どういう結果になるんでしょうね。
試したことがないので気になります。
柴犬 #pPz8.2iQ|2009/12/08(火) 22:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/426-c0b7ac69

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。