刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雪晃 刺つきの実

2007/05/06(日) 02:29:16
雪晃の花はまだまだ咲いていますが、咲き終わった花の根元には実らしきものができています。
実にも刺があるんですねぇ。
こんな実がいくつかできているので種が結構取れそうです。
個体差があまり出ない種類だし、これ以上実生苗増やしてどうするんだろうって気もしますが。
雪晃の実
サボテンTB:0CM:2
<< 熊童子 白斑も仲間入りホーム全記事一覧苺が赤くなった >>

コメント

こんにちは^^
うちのサボテン種からのものも含めて、どれも名前が不明で・・・
いつか花が咲くのだろうか?と謎です^^;
年中軒下に出しっぱなしであまり水やってないから
成長もおそいのかしら(爆
よふ #8Y4d93Uo|2007/05/06(日) 13:36 [ 編集 ]

>よふさん
小さいうちは似たような見た目のものが多いので、種からだと判別できる大きさになるまで時間がかかりますね。
品種が分からないのではっきりと分かりませんが、
サボテンの成長速度はもともと遅いので気長に育てましょう。
2年ほどで咲くものもあれば、咲くまで30年以上かかるものもあるみたいです。
柴犬 #pPz8.2iQ|2007/05/06(日) 16:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/43-865fa6c5

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。