刺窓
ハオルチア、サボテン、他

プロフィール

柴犬

Author:柴犬
twitterアカウント
ヤフオク

FC2カウンター

にほんブログ村

多肉・サボテンのブログが登録されています。
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

思わぬ開花

2010/05/07(金) 00:09:45
Sclerocactus parviflorus SB474
Sclerocactus parviflorus SB474
蕾の状態です。もう蕾が付くとは思いませんでした。刺座から蜜が出るので汚れています。

Sclerocactus parviflorus SB474
5つ咲き。実根だとまだこんなに花数付かないかな?というかきっと管理も無理ですね。なかなか華やかな花です。

Sclerocactus parviflorus SB474
別の日の写真。3つ咲き。


刺の弱い個体っぽいのが残念。画像で見る現地の株の見事な刺と違いすぎて、ほんとに彩虹山?と思ったことも。この系統はスクレロでも特に産地が広く様々なタイプがあるそうです。検索すると花色の違うものも出てきます。
サボテンTB:0CM:2
<< ジェムと交配経過ホーム全記事一覧BONSAI FESTA >>

コメント

はじめまして。あ!スクレロだ!と思ったらなんだか嬉しくなりまして・・・。この仲間どれも花は派手で、しかも多花性なので、鮮やかな新刺とあわせて春はとってもにぎやかです。とくに彩虹山はわりと丈夫なので、真夏に台木からひっぺがして挿し木すれば簡単に実根になりますよ。根は脆いですが、発根はとても良いです。私は栽培している1/3くらいがこの仲間です。


Shabomaniac! #qFwsiyjI|2010/05/07(金) 22:31 [ 編集 ]

>Shabomaniac!さん
ブログでははじめまして。
彩虹山はもともと多花性でしたか。スクレロの花が生で見れたのは嬉しいです。
スクレロの発根も真夏で大丈夫ですか。
いやー、実根はまだまだ怖いです。偶然子供でも吹いてくれればやってみたいのですが。
刺のすごい個体はなかなか出回りませんね。
やっぱり自分で蒔けってことでしょうか^^;
柴犬 #pPz8.2iQ|2010/05/09(日) 00:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabotane.blog79.fc2.com/tb.php/491-0cba9b68

カテゴリー

サブカテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Copyright(C) 2006 刺窓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.